脇汗をかきやすい人の5つの特徴

脇汗をかきやすい人の5つの特徴

脇汗もかきやすい人とそうではない人がハッキリ別れます。

もしひとつも当てはまらないって人がいれば、多分その人の脇汗はそんなにひどくないんじゃないかと思います。

1. 緊張やプレッシャーに弱い

ストレスをかかえると、汗をより多くかいてしまうので、ストレスを感じやすい人は、脇汗をかきやすい人の特徴といえます。

こういった人の中には、人前で緊張したり興奮すると、多くの汗をかいてしまう精神性発汗とよばれる症状の方も含まれます。

2. 食生活がみだれている

コーヒーなども含む香辛料、肉や脂肪分、お酒などの過剰摂取は、汗をかきやすい人になる大きな原因のひとつです。

3. まんせい的な運動不足

まんせい的に運動不足の人は、普段の生活で汗をかくことが少ないので汗腺が退化しており、全身で汗をかくことが難しくなっています。

脇汗などは代表のひとつですが、運動不足がつづいていると、体の中の一部分だけで汗をかき、体全体での体温調整がうまくできなくなるんです。

4. 太っている人

なんとなく想像できると思いますが、太っていると通常より汗をかきやすいと言えます。

でもたまに太っているのに、脇汗ふくめあまり汗をかかない人もいます。

この場合は、大概はただ単純に体温調節ができていないだけかもしれないので、危険な状態だと思います。

5. 病気の可能性も・・・

上記のどれにも当てはまらないのに、脇汗がひどいという方は、更年期障害、甲状腺機能亢進症(バセドー病)、自律神経失調症など、なんらかの病気が原因の可能性も考えられます。

まとめ

  • 脇汗をかきやすい人の特徴には、大きくわけると、ストレス、食生活、運動不足、肥満の5つの可能性が考えられる。
  • 脇汗をかきやすい人には、しっかり特徴があるので、この行動と違った行動をすれば、改善の余地はある、

いかがでしたか?

私は、汗をかきやすいと思われる項目が3つもありました。

結構当てはまるなぁ〜と思うので、当時の私がこの記事をみたら、悶絶してしまいそうです。

ひとまず、この記事を読んだ人は、この症状に当てはまらないようにして、脇汗をかきやすい人と違った行動をすれば、現状より少しはマシになるはずです。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る