脇汗が多いと困ることばかりで良いことなかった

私は15年間、汗に関するトラブルにはずっと悩まされ続けてきました。

それらの経験から、当時脇汗が多いことによって困ったことをまとめてみます。

脇汗が多いと困ることばかりで良いことなかった

1. 脇が臭うので、周囲に迷惑をかける

脇汗が多いことにより、やっぱり大なり小なり臭いはあったので、周囲に迷惑をかけてるんじゃないのかなという自負はありました。

2. どうしても積極的になれなかった

臭いのこと、脇汗パットが外れるかもしれないという恐怖、汗染みを見られたらといった不安から、すごく消極的な学生生活を歩んでいたと思います。

3. お金がかかった

デオドラントスプレー、クリーム、脇汗パットと色々使ってきた私ではありますが、とにかくお金がかかりました。

脇汗が多いのは夏だけといった限定の症状ではなかったので、それなりの費用がかかってきたかと思います。

約15年の間に脇汗対策に試してみた費用は50万円以上は確実に使ってますね・・・

ちなみに手術はしていませんので、こまごまと新しい商品を試したりといった積み重ねです。

4. おしゃれが自由にできなかった

人より汗が多いことによる不安から、ノースリーブや明るい色の服など、特に夏は着てみたい服を着ることができず、自由にオシャレが出来ないのは、女の子としては結構辛かったです。

5. 毎日ストレス

ストレスをためると、「より多くの汗をかく」という記事をみてからは、常にストレスでした。

脇がぐちょぐちょで、それだけでもストレスがたまっていたのに、ストレスをためると脇汗が多くなるなんて・・・

正直、知らない方がよかったんじゃないかな?と思ったほどです。

まとめ

  • 脇汗が多いことにより、臭いがあったと思うので、周囲に迷惑をかけていた。
  • ずっと脇汗が多いというだけで悩んでて、そのせいで消極的だったように思う。
  • なんとしても脇汗をなんとかしたいと思い、結果的には結構なお金がかかった。
  • 自由にオシャレができなかった。
  • 脇がぐちょぐちょだったこと、気にしたら脇汗が多くなるということから、ストレス続きだった。

悩んだことのない人にとっては他人事かもしれませんが、当時の私は必死でした。

なんで、こんなにたくさん脇汗が出るの?

なんで私は他の人とは違うの?と、ただ脇汗が多いだけなのにたくさん悩みました。

そういった悩みの解決のためにも、当サイトでは役に立ちそうな脇汗解消グッズを紹介しています。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る