脇汗にドライオニックは効果があるのか?

脇汗でお悩みの方々、こんにちわ!

とろこであなたは、ドライオニックという多汗症治療法をご存知ですか?

欧米などでは一般的なようですが、イオントフォレーシスと言う治療方法の家庭用治療機器のようです。

これは、手のひらや足の裏用の他に脇汗用のものまであるようです。

このドライオニックという治療法は、2週間以上使っていると効果がでてくるようで、脇汗をおさえるのにも効果が期待できるようです。

また、手術などにあるような危険性もほとんどありません。

毎日使わなければならないといった多少の面倒はありますが、安心して使用できるようです。

ドライオニックの問題点

「良いじゃん!ドライオニック!」と途中までは思ったのですが、結構問題アリのようで、一気に興味がうすれてしまいました。

とりあえず理由をお話します。

問題点その1. 脇にはあまり使えない

脇は皮膚がうすいこともあり、長期間使用するのには向かないようです。

湿疹やかぶれの原因になるようです。

問題点その2. 継続的な使用

最低でも2週間以上使用しなければ、効果はでないようです。

また、長期間連続使用し続けると、今度は効果がなくなるようで、使い勝手が難しいのです。

問題点その3. ワキガ型の多汗症には効果なし

ワキガ型の多汗症は、アポクリン汗線という汗線に問題があり、ドライオニックでは効果を発揮してくれないようです。

当時の私にも意味のない商品のようです。

それでも欲しい人のために

それでもドライオニックを試してみたいという方は、DRIONIC JAPANという会社から、個人取り寄せができるみたいなので、お試しください。

↓実物の写真

ドライオニックジャパン

引用:DRIONIC JAPAN

まとめ

  • ドライオニックという家庭で出来る脇汗対策商品は、欧米では一般的らしい。
  • ドライオニックの長期間の使用は、湿疹やかぶれの原因となる。
  • ドライオニックは、最低でも2週間以上は使用しなければ効果がでない。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る