脇汗パットにも色々な種類があるんです

脇汗パットとひとことで言っても、色んな種類があるのを知ってますか?

学生時代に脇汗パットを使うのをやめたという話は以前に書いたのですが、その時とは違い今は色んな種類のものがあるみたいです。(もしかしたら昔もあったのかもしれない)

1. 通常の脇汗パット

通常の脇汗パット引用:楽天市場

多くの人が使用しているタイプの脇汗パットだと思います。

値段も手頃ですが、はがれ落ちるかもしれないリスクと隣合わせなのが恐ろしいところですね。

2. 脇汗パット透明フィルムタイプ

脇汗パット肩掛けタイプ 引用:楽天市場

おつぎはフィルムタイプの脇汗パットです。

つけてるのがほとんどバレないので、とても良いとは思います。

今は必要無くなりましたが、私がもし脇汗パットを選ぶならこのタイプかなと・・・

やっぱり脇汗パットつけてるのがバレるのは嫌ですので。

3. 脇汗パット肩掛け用

7213main0引用:楽天市場

使い捨てタイプの脇汗パットと違い、洗うことで繰り返し使えるタイプです。

経済的には良いですが、普通の洗濯ではどんどん臭くなってしまう人もいるので、使う場合は、重曹を使ってつけ洗いするなど、工夫が必要だと思います。

4. 脇汗インナー

脇汗インナー引用:楽天市場

脇汗インナーと呼ばれるタイプで、他の脇汗パットと比べ貼り替えがないのは、とてもラクチンで良いですね。

でも脇汗がひどい人は結構汚れたり、常に着替えを持ち歩く必要性もある為、大変かもしれないですね。

まとめ

  • 軽度の脇汗の人なら、繰り返し使えるタイプのインナーや肩掛けタイプで、コストをおさえることができる。
  • 費用はかかるけど、フィルムタイプは割とオススメできる。ネットの情報を見る限りだと結構いいみたい。

脇汗パットは軽度の脇汗で悩んでいる人には結構オススメできると思います。

でも過去体験から考えると、私みたいに重度の人には厳しいかなぁ〜というのが本音です。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る