下着を着た方が涼しいうえに汗もかかない

実は下着やインナーを着たほうが脇汗もかきにくくなるんです。

下着を着たほうが脇汗をかきにくい

下着(インナー)を着ることで衣服との間に空隙(くうげき)という空気の隙間ができます。

この隙間(すきま)を空気がめぐることで、涼しく感じるんです。

これは、特に夏に限った話ではありません。

他の季節であっても、どういったタイプの下着を着ていたとしても、ワイシャツだけですごしている人よりは、涼しく感じます。

また、下着を着ることにより、汗をまんべんなく吸収することができ、体温の上昇をおさえてくれます。

下着やシャツの選び方

下着に関しては、特にピタっとしたサイズの方が、汗を吸ってくれる効果が高く、涼しく感じます。

それ以外にも、肌触りや着心地、不快感がなくなることなど、下着(インナー)を着ていた方が、明らかにメリットが大きくなります。

また、下着の上に着るシャツなどは、少しゆったりしたものを選ぶことで、より一層涼しく感じて効果的です。

脇汗が気になる人は、特に下着をつけて毎日生活するように心がけてみてください。

まとめ

  • 下着(インナー)を着ることで、涼しい空気がシャツと下着の隙間をめぐり、涼しく感じやすい。
  • 下着を着るだけで、汗をまんべんなく吸収でき、体温の上昇をおさえて涼しく感じる。
  • ピタッとした下着、ゆったりしたシャツを選ぶことで、より一層体温の上昇をおさえてくれ、涼しくなる。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る