発汗恐怖症はあなどると怖い・・・

発汗恐怖症はあなどると怖い・・・

こんにちわ、

発汗恐怖症、精神性発汗、局所多汗症、緊張型多汗症・・・

なんかいきなりと、難しそうな意味っぽい言葉を並びてみました。

でもこれらの意味ってほとんど同じなんです。

今回は発汗恐怖症について説明しますが、他の精神性発汗、局所多汗症、緊張型多汗症も意味としては、基本的には発汗恐怖症の説明と同じと考えて大丈夫です。

そもそも発汗恐怖症というのは、自分は人より多く汗をかいてるんじゃないかと思い込み、汗をかくことに恐怖を覚えてしまう症状です、

この症状になってしまうと、注意の方向が汗ばかりになってしまいます。

汗は気にすればするほどに多くかいてしまうので、気にしすぎてもいいことは何もありません。

しかし、この症状が悪化すると「人前に出るのも嫌だ」となり、家からでなくなる人がいたり、精神的な問題なのに病院に通い、いつまでたっても症状が改善しないという人もいるようです。

中には手術をしてしまう人や、強引に手術させてしまう医者もいるらしいです。

この発汗恐怖症になりやすい人は、心配性や完璧主義、負けず嫌いといった方たちです。

あなたの脇汗は大丈夫ですか?

何にせよ、必要以上に気にしすぎるのは、体に毒っぽいですね。

まとめ

  • 発汗恐怖症とは、汗をかきすぎていると思い込み汗をかくことに恐怖する症状。
  • 発汗恐怖症が悪化すると、家をでなくなったり精神的な問題なのに手術を受けたり治療に通う。
  • 発汗恐怖症になりやすい人は、心配性や完璧主義、負けず嫌いな人。

ただの精神的な問題と思ってあまくみていると、痛い目にあうかもしれません。

発汗恐怖症は、しっかり治さなければいけない症状です。

病院が難しいなら、下記のような商品を試してみても良いかもしれません。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る