脇汗で黄ばみができる3つの原因を教えます

脇汗で黄ばみができたのを初めてみたら、恐らく最初の私同様、自分はワキガなのかな?と思うと思います。

黄ばみの原因

ですが、脇汗による黄ばみの原因は大きくわけて3つほどあり、その全てがワキガと関係あるわけではないんです。

黄ばみの3つの原因は、大きくわけるとこの3つになります。

  1. アポクリン汗腺からでる汗によるもの
  2. 制汗剤を使用していることによるもの
  3. エクリン汗腺からでる汗によるもの

1. アポクリン汗腺から出る汗によるもの

これはたんぱく質や脂質を含むドロドロとした汗で、ワキガの程度により黄ばみ具合が異なります。

間違いなくこの症状の場合は、根本的な体質改善をするかワキガ手術をするのがいいでしょう。

2. 制汗剤を使用したことによるもの

肌につけた制汗剤の成分が変色し、黄ばみをつくることがあります。

これは、1〜2日だけでも制汗剤を使うのをやめてみればわかることなので、不安な方は確かめてみてください。

3. エクリン汗線から出る汗によるもの

この黄ばみの特ちょうは、黄ばみの色がうすく、大きく広がっていることにあります。

通常の人でも大量に汗をかくことで、このような薄い黄ばみができることがあるそうなので、問題はワキガではないということになります。

通常は、このうすい黄ばみのことを「汗染み」や「汗シミ」と呼びます。

4. その他

石鹸を使用した場合の石鹸カスの問題なども黄ばみの原因としてあるようですが、脇だけの場合であれば、恐らくこのケースは当てはまらないと思います。

まとめ

  • 脇に黄ばみがあるからといって、すべての人がワキガというわけではない。
  • うすくて広がっている黄ばみは、汗シミ、汗染みなどと呼ばれ、ワキガの人の黄ばみとは違う。

ワキガではないと安心した人、自分がワキガだと思い余計に不安になってしまった方もいると思います。

場合によっては手術も必要かもしれませんが、出来る限りクリームやサプリなど、自然なもので解決するのがオススメです。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る