脇汗が多いのは赤ちゃんの頃から?

脇汗が現在多い人、汗っかきで困っている人は多いと思いますが、いつ頃から自覚していますか?

赤ちゃんの頃は汗っかきだったなぁ〜とか記憶にありますか?

脇汗はいつから?赤ちゃんから?

おそらくないですよね?

そして、自分たちに赤ちゃんができた時はこんな風に思うのではないでしょうか?

「私の赤ちゃん、汗かきすぎじゃない?やっぱり遺伝したのかな?」と・・・

赤ちゃんの頃は皆汗っかき?

基本的に、赤ちゃんはものすごい汗っかきです。

他の子の赤ちゃんも汗っかきです。

脇汗とか言ってらんないです。

かなりかいてます。

ひとまずは安心してください。

なぜ赤ちゃんが汗っかきかというと、体積は大人より明らかに小さいのに、汗線の数は大人と同じくらいあるからです。

また、大人は自分で汗の処理をするのに対して、赤ちゃんは自分で処理することはできません。

ですので、親にあたる人がそのケアをしてあげる必要があるのです。

また、汗をかきすぎて臭いなぁ〜と思うときもあるでしょうが、ワキガも思春期頃までは症状がでません。

親の気にしすぎというものです。

ただし、汗っかきも脇汗の多汗症もワキガも遺伝する可能性は高いので、赤ちゃんの頃はきにならなくても、思春期になるにつれて、周りの大人もケアをしてあげる必要はあるでしょう。

精神的にも肉体的にも・・・・・

私も同じように悩むんだろうなぁ〜。

ちょっと憂鬱・・・

まとめ

  • 体積は大人より明らかに小さいのに、汗線の数は大人と同じくらいあるから。
  • 汗っかきも脇汗の多汗症もワキガも遺伝する可能性は高い。

脇汗もワキガも遺伝してしまうのは心配ですけどね・・・

でも私の赤ちゃんに、もし汗っかきが遺伝したら無添加のリサラ を試してみようかなと思います。

自分の子どもなら、同じように効果がある可能性は高いでしょうしね。

最強の脇汗対策はコレ!

私が研究しまくった脇汗対策の中でも、最強だと感じているのが「デトランスα」です。

デトランスα

医療先進国デンマークでベストセラーとなっているロールオンタイプの脇汗グッズなのですが、スゴイのが“汗そのものを止める”特許処方ということなんです!

塗り続けていくと、ニオイだけでなく汗の量自体がだんだんと減っていくので、そのうち塗らなくても汗がほとんど出なくなっていきます。

もちろん、ワキガのようなニオイがキツイ人でも全然気にならなくなります!

さすが、体臭が強い国向けに開発された最先端の制汗剤です。(北欧では9割の人がワキガと言われています)

日本製品にこれ以上のものはなく、自分の脇汗が酷かったことさえ忘れられるほどです。

今までは売り切れていたのですが、また限定入荷されたので私も早速注文しちゃいました。

無香料タイプなので香水をつけても気になりませんし、使い心地はスーッとして気持ちがいいです。

今なら初回限定のみ40%オフで購入できますが、ここでしか買えない大人気商品のためいつ売り切れるかわかりません。

買えたらラッキーです!ぜひチェックしてみてくださいね。

▶ 最強の脇汗対策!デトランスαを試してみる

コメントを残す

脇汗を止める方法の研究結果まとめは、現在ワキガと多汗症のブログランキングに参加中です。応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

このページの先頭へ戻る